旅のブログ

海外、国内いろいろ旅してます。

青森旅行〜三沢、弘前、青森〜

この夏は涼しさを求めて青森に行くことにしました。
 
青森の行きたい所をあげると、寺山修司記念館、そして美術館、次点で、海の幸、白神山地弘前城。。
というわけで、三沢ー十和田ー浅虫温泉弘前ー青森、3泊4日の旅となりました。
 
1日目早朝に羽田空港から三沢へ。空港からバスで、さっそく寺山修司記念館へ。
f:id:anotabi:20151216222825j:image
念願、というほどでもないけど、いつか行こうと長い間思っていた場所でした。
高校生の時「田園に死す」を見て衝撃を受けたなぁ。
 
f:id:anotabi:20151216222919j:image
 
展示の規模は小さいですが、寺山好きな人、好きだった人は行っても損はないと思います。
記念館の裏山を散策できるのですが、のどかで気持ちが良かったです。
 
f:id:anotabi:20151216222955j:image
 
帰りのバスの時間に余裕があったので、隣の三沢市歴史民族資料館も見学してみました。
絶妙に面白い、味のある展示でしたね!
特に小学生の感想文とかたまらなかったですね!
 
どぐキャラ  のっくうちゃん
f:id:anotabi:20151216223100j:image
 
バスで三沢駅に向かい、十和田市へ向かいました。
f:id:anotabi:20151216223151j:image
 
30分くらいで、十和田市に到着。
 
美術館近くでとんかつを食べたのですが、美味しかった!
とんかつ TONTON
f:id:anotabi:20151216223334j:image
 
f:id:anotabi:20151216223657j:image
 
現代アートの美術館がなんで、こんな田舎に突然あるんだ!?
っていう感じでした。
 
私の好きなエルヴィン・ブルムの作品もありました。
f:id:anotabi:20151216223800j:image
こちらは草間彌生
f:id:anotabi:20151216223839j:image
展示作品もわかりやすくて誰でも楽しめるものが多くて、近くだったら定期的に通うだろうなぁ。。
 
そして、十和田から宿泊する浅虫温泉へ。
f:id:anotabi:20151216223944j:image
バスと電車を乗り継いで、3時間くらいかけてやっと到着。
 
旅館では、津軽三味線ライブも聞けてお得な気分でした。
 
2日目は弘前へ。
浅虫温泉から電車で。
 
弘前はお城と洋館が観光のメイン。
ところどころにおしゃれなカフェや雑貨屋もあって、雰囲気は良いのですが、街に人が少なくて、シャッター通りばっかりでなんだか心配になりました。。
 
ところで、弘前城の石垣を100年に1回の大改修の時期らしく、天守閣を移動して工事をするらしいです。
お城って動かせるんだね!!すごい。
f:id:anotabi:20151216224043j:image
f:id:anotabi:20151216224126j:image
 
お城の近くにはたくさん洋館があって、好きな人にはたまらない感じでした。
乙女な服着て行きたい。。
 
f:id:anotabi:20151216225107j:image
 
大正浪漫喫茶室
こちらでお茶しました。
f:id:anotabi:20151216225155j:image
 
津軽ねぷた村というところで、弘前ねぷたの展示もみました。
ここでも津軽三味線が聞けて、なかなか良かったです。
f:id:anotabi:20151216225507j:image
 
太宰治の行きつけだったという喫茶店にも行って、お茶してみました。
 

万茶ン

f:id:anotabi:20151216225605j:image
 
この後、BUNACOや、おしゃれ雑貨屋めぐりもしてカフェからの流れで、非常に女子旅感溢れていました。
 
弘前は、フレンチも有名らしいので、夕飯がフレンチなら女子っぽさパーフェクトだったんですが、海鮮居酒屋となりました。
ホタテ味噌焼きとか、マグロの刺身とか、うまし!!
 
3日目
この日は、弘前駅からバスで白神山地へハイキングに行きました。
 
滝を見るコースと、ブナの森散策コースを歩きました。
滝が3つあるのですが、どれも大きくて!見応えあり!!
しかもそこまでの道中が、非常にアドベンチャー感たっぷりなので楽しかったです。
滝は、、涼しい!!
f:id:anotabi:20151216225838j:image
f:id:anotabi:20151216225719j:image
f:id:anotabi:20151216225932j:image
 
ハイキングを終えて、再びバスで弘前駅へ。
電車で青森に向かいました。
 
青森では駅の近くにねぶたを展示しているワラッセという施設があり、行ってみました。
ねぶたも弘前とは違う形なので、比較できておもしろかったです。
f:id:anotabi:20151216230131j:image
 
f:id:anotabi:20151216230039j:image
 
夜は味噌カレー牛乳ラーメンを食べました。
このあたりでは有名らしいです。
 
味の札幌 大西
f:id:anotabi:20151216230212j:image
f:id:anotabi:20151216230155j:image
どうなの?と思って食べたら、すべての味がちょうどいいバランスで、ニンニクが効いていてとても美味しい!!
もう一度食べたい味でした。
 
4日目
最終日となりました。
朝から市場へ。朝ご飯をあえて食べずに、市場へのっけ丼を食べに行きました。 
 
青森魚菜センター
f:id:anotabi:20151216230425j:image
f:id:anotabi:20151216230444j:image
具材を少しずつ買って、自分でどんぶりを作れるのっけ丼!
f:id:anotabi:20151216230535j:image
楽しいし、おいしい~!
 
食後はマキヒロチさんの漫画を読んで、行ってみたかった喫茶店マロンでコーヒー飲みました。
f:id:anotabi:20151216230621j:image
f:id:anotabi:20151216230557j:image
 
一休みしてから、バスで青森県立美術館へ。
f:id:anotabi:20151216230721j:image
常設も企画も充実した展示内容で良かったです。
とくに、寺山修司と、土方巽の展示コーナーが印象に残りました。
 
この後、隣にある三内丸山遺跡に行こうと思ったのですが、雨に降られてしまい断念。
 
バスで青森市へ戻り、時間があったのでオーストリア菓子が有名な喫茶店シュトラウスへ。
f:id:anotabi:20151216230747j:image
 
f:id:anotabi:20151216230818j:image
 
この喫茶店、商店街に突然のヨーロピアンな喫茶店で、近くにあったら絶対通いたい感じです。
f:id:anotabi:20151216230841j:image
オーストリア好きな方、とてもオススメしたい!!!
フランツヨーゼフとシシィの肖像画あったよ。
 
なかなか充実の旅でした。
涼しくて、人が少なくて、食べ物が美味しくて、素敵なお店が多い!
青森良かった~~。