旅のブログ

海外、国内いろいろ旅してます。

長野旅行〜善光寺、野猿公園、小布施〜

2月末に長野に行きました。
 
雪見露天風呂に入りたい!
ということで、関東から近く、雪があるところで、観光もできて、さらに交通手段は電車のみ、、こんな条件で絞り込んでいくうちに、長野駅から善光寺観光、電車で湯田中温泉へ、湯田中のホテルから地獄谷野猿公苑観光、その後小布施観光というプランが出来上がりました。ツアーかよ!
 
旅費を少し節約したかったので、行きだけ高速バスを使ってみました。
新宿発8:50の長野善光寺行きに乗って出発!
約4時間のバスは、けっこう疲れました。。
バスは3時間が限界だな。。
 
12:40頃、目的地の善光寺大門に到着!
バス停の目の前に、レストランやお土産屋などが立ち並んでいたので、ここでランチにしました。
新しくできた施設のようで、キレイでオシャレ。
長野名物のおやきなども売っていました。
 
お昼の後は、さっそく善光寺観光へ。
f:id:anotabi:20151216231101j:image
善光寺はお堂巡りが名物です。
本堂の地下の真っ暗な回廊を、壁に手をついて巡ります。
途中にある錠前にさわると、御利益があるというものなんですが、その説明書きをうっかり読み忘れ、ただ暗い回廊をびびりながら巡り、恐ろしい思いをしただけになってしまいました。。
主旨を理解して観光するの大切!!
 
善光寺近くにある、老舗の唐辛子店「根元 八幡屋礒五郎」でお土産を買い、電車で湯田中駅へ。
ここの七味唐辛子は辛くて美味しいです。
 
湯田中温泉へは、長野電鉄で向かいます。
昔、成田エクスプレスの車両だったものが今は、長野電鉄の特急電車として生まれ変わっていました。
f:id:anotabi:20151216231136j:image
約1時間半で湯田中駅へ到着。
 
駅に着くと旅館の送迎の方が待っていてくれました。
今回、泊まったのは「美湯の宿 一茶のこみち」という旅館。
トリップアドバイザーでランキング1位だったので、ここにしてみました。
この宿は、地獄谷野猿公苑への無料送迎を行っていて、それが人気なのかもしれません。
外国人のお客さんもたくさん。
 
温泉も良かった〜!
 
夕食でしいたけを自分でもいで、焼いて食べるというおもしろい演出がありました。
そして、そのしいたけのかぶ(菌床)をお土産にもらえます。
f:id:anotabi:20151216231215j:image
 
翌日朝、9時頃に地獄谷野猿公苑へ。
f:id:anotabi:20151216231327j:image
f:id:anotabi:20151216231353j:image
この入り口から約30分くらい歩いた場所に、猿の温泉があります!
f:id:anotabi:20151216231441j:image
道中は雪が凍って、かなり滑りやすい状態なので最低でもスニーカーで行かないと大変です。
写真の入り口の近くに、靴などをレンタルできるお店があるので、そちらで借りると便利です。
(ヒール靴とか、ベビーカーとか、かなり高齢の方とかいらっしゃったので、心配になりました。。。)
f:id:anotabi:20151216231505j:image
ツルツル滑る山道を歩くのはかなり体力消耗します。
やっとの思いで、目的地に到着~~!!
f:id:anotabi:20151216231552j:image
帰りも宿の送迎があるので、時間を逆算して、約1時間いました。
全然飽きないです!!
猿かわいい!!
f:id:anotabi:20151216231712j:image
f:id:anotabi:20151216231906j:image
 
子猿がとっても可愛くて、想像以上に楽しめました。
 
f:id:anotabi:20151216231957j:image
 
ここの猿は餌付をして、管理されているので人を襲うことは無いようです。
もちろん人間側もルールがあるので、それを守っているからこそ成り立ってる感じではありますが。(例えば、餌をあげてはいけない、触ってはいけないなど)
 
かなり満喫して、30分の雪道を帰り、送迎の車に乗って宿へ。
チェックアウトはすませてあったので、宿から駅へも送ってもらいました。
 
そして小布施へ。
湯田中駅長野駅との中間に小布施駅があるので、セットで観光するのおすすめです。
小布施と言えば栗御飯。
ネットで事前に調べていたお店に行ってみました。
 
泉石亭
f:id:anotabi:20151216232200j:image
老舗のお菓子屋さんの系列らしいです。
栗御飯はモチモチで、お蕎麦も美味しい。
f:id:anotabi:20151216232131j:image
お昼の後で、古民家風のお土産屋さんが立ち並ぶ通りに行ってみました。
小布施堂のカフェで朱雀という名前のモンブランを発見したので食べることに。
ネットで見ててすごく気になっていたのでした。
f:id:anotabi:20151216233905j:image
時間ギリギリでカフェに入れたのでラッキーでした。
喫茶は16時までで、モンブランは品数限定しているようです。
 
そしてまた、長野電鉄長野駅へ。
長野駅から、帰りは新幹線で。早い!快適!
 
長野旅行1泊2日ながら、観光も、食も充実してて楽しかったです。
また、旅行した~い!