旅のブログ

海外、国内いろいろ旅してます。

チェコ・オーストリア旅行★その4オーストリア編

ウィーン2日目。

 
オーストリアといえば、ハプスブルク家
ということで、ウィーン中心部にある王宮見学へ。

f:id:anotabi:20151023112248j:plain

銀の食器などの博物館、皇帝の部屋、王妃エリザベートの博物館の共通券を購入しました。
無料の音声ガイドも借りられます。
せっかくなので、借りてみました。
じっくり見ると一日かかりそうなので、サクサク見学し、、、
 
お隣にある国立図書館(プルンクザール)へ。
図書館は今は展示のみで、本の貸し出しはしていません。
ここは世界で一番美しい図書館と言われているらしく、、
一言で表すと、まるでハリーポッターの世界でしたね。ファンタジーの世界が現実にあった!!という感じでした。

f:id:anotabi:20151023112307j:plain

f:id:anotabi:20151023113906j:plain

 

このあとは王宮近くのカフェ、デーメルへ。
ここでも、ザッハートルテを食べました。
ホイップクリームを付けるか付けないかたずねられたので、もちろんお願いしました!
デーメルのほうが甘~い。

f:id:anotabi:20151023112332j:plain

座った所が、1階のカウンター席で、すぐ近くにケーキのショーケースがあったので、指差しで注文できて良かったです。
店内はすごく混み合ってました。

f:id:anotabi:20151023112344j:plain

 
その後、ヴェルヴェデーレ宮殿へ。

f:id:anotabi:20151023112403j:plain

ここは、昔は王族(貴族?)の邸宅だったようですが、今は、クリムトエゴン・シーレなどの近代の作家の美術館になっています。
ここにはクリムトの接吻があります。
宮殿の前に広がる庭園が印象に残ってます。
不思議の国のアリスに出てくる庭園を連想しました。

f:id:anotabi:20151023112416j:plain

 
王宮付近へ戻り、モーツァルト像を写真におさめました。
冬に行くと花が無くて土だけになっちゃうんだよね。。

f:id:anotabi:20151023112427j:plain

 
15時からオペラ座見学ツアーを予定していたのでオペラ座へ。
 
夜の写真しか無かった。。。見学ツアーは昼間です。

f:id:anotabi:20151023112925j:plain

ツアー30分まえからオペラ座の入り口でチケットを販売します。
ちなみに、この見学ツアーは日本語も有ります!
運よく参加することができました。
見学ツアーの詳細が掲示してあるのですが、時間と言語が書いてあったと思います。
 
オペラ座は戦争の時に80%以上が壊れてしまい、修復して今の姿になったそうです。
ホールは修復後の姿、入り口や廊下など部分的に戦前の状態が残っています。
あきらかに20%の戦前の状態の方が豪華で、まったく様子が違いました。
前日に訪れた美術史美術館のような建物を期待していたので、少し、、物足りなかったです。。
 
修復後のホール

f:id:anotabi:20151023112454j:plain

戦前の部分

f:id:anotabi:20151023112507j:plain

 
この後を特に予定していなかったので、友人と相談した結果、別行動をとることになり、
友人は前日に訪れた美術史美術館を再訪、私は王宮宝物館を見学することにしました。
 
王宮宝物館では、ジュエリーの歴史の本などに必ず出てくる王冠が目当てでした。

f:id:anotabi:20151023112552j:plain

中世の時代に使われていたもので、神聖ローマ皇帝戴冠式に使われていた、、、だったかな。。
 
他にもこんなものが。

f:id:anotabi:20151023112613j:plain

見学後、友人との待ち合わせ場所のマリア・テレジア像前へ。

f:id:anotabi:20151023112623j:plain

 
ここから、夜のコンサート会場近くへ向かいました。
時間はまだまだたっぷりあったので、会場の確認をして、
近くのカフェ、インペリアルへ。
名物のインペリアルトルテを食べました。
 
20時にコンサート開始だったので、20分くらい前に会場へ。

f:id:anotabi:20151023112636j:plain

楽友協会というコンサートホールで、ウィーンフィルが演奏することもあるそうです。
こちらも建物がすごく豪華!
黄金のホールと言われているそうで、友人が是非ここで聴きたいということで、こちらに決めました。

f:id:anotabi:20151023113217j:plain

コンサートはモーツァルトの曲がメインでした。
観光客多めで、堅苦しくない感じでしたね。
服装は一応ワンピースにしてみました。
 
チケットは日本からネットで予約して、コンサート前にチケットオフィスで引き換えました。
登録したクレジットカードが必要だったと思います。
 
オーケストラの面々がモーツァルトの扮装をしていて、可愛かったです。
なんだか「のだめ」を思い出しました。
 
 
コンサートは22時頃に終わりました。
最後のラディツキー行進曲が、観客との掛け合いをしながらの演奏で、とても楽しく、コンサートの余韻に包まれながらホテルへ帰りました。
 
帰りのメトロ

f:id:anotabi:20151023112649j:plain

 
そして、最終日。
 
 
ウィーン3日目、旅の最終日です。
空港を発つのが15時頃だったので、チェックアウト後、ホテルに荷物を預かってもらい、午前中に観光をしました。
 
ウィーン中心部にある、シュテファン大聖堂へ。

f:id:anotabi:20151023112712j:plain

この大聖堂はウィーンで一番大きな教会です。
屋根のモザイク画がウィーンのガイドブックには必ずと言っていいほど載っています。
エレベーターで塔に上れます。

f:id:anotabi:20151023112723j:plain

 
 
この後、近くのカフェでお茶をして、ウィーンの街に別れを告げました。
 
カフェ ハヴェルカ

f:id:anotabi:20151023112741j:plain

 
ホテルに戻り、西駅と空港を結ぶリムジンバスに乗りました。
40分ほどで空港に到着。
空港では最後にグラーシュを食べました。
 
帰りはまた、ドバイを経由して東京です。
バイ経由は時間がかかりますが、エミレーツのサービスは良かったなぁ。。。
 
以上、チェコ・オーストリア旅行記終わりです。